RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
IMAX凄ぇ!
100120_0204~0001.jpg
これはパンフレット。

このアバターという映画、構想に十何年、制作に四年もかかったそうな。

そらかかるわな。

3Dの情報量がハンパない!

奥行が凄い。

音が凄い。
 
スクリーンが近い。

日本上映では4つの3D方式を上映してるらしい。
くわしくは
akoustamさんのブログ
http://itsa.blog.so-net.ne.jp/2010-01-15
をみてもらうとして。

とにかく映像が一番綺麗なのが1MAX3Dデジタル方式らしい。
ジェームズ・キャメロンもIMAXで上映されることを前提に映画を作ったらしい。

とにかく映像が凄ぇ!
もうジェットコースターは乗れない。(笑)
IMAXシアター最高!!
近くにあってよかったぁ。。


んで、レビューで2Dで観れば良かったってひとがいるけど、
それってIMAXで観てないんでない?

とにかく今までの映画よりスクリーンがデカイ!
映画って横長スクリーンのイメージがあるけど、ほぼ天井の高さがまでスクリーンがあった。
海外のIMAXシアターはもっとデカイらしいんだが日本では十分デカイ。
字幕版を観に行ったんだけど。右上に字幕がでると首を上げて見上げなければならない。
でもそんなことより映像だ。
とてつもない立体だ。そして映像の鮮明さ。そして音響が凄ぇ。

ストーリーはね、「ありがち」
予告編みて想像した通りの展開、そしてラスト。
意外な展開はまるで無かったといっていい。
だが、無理のある設定が多かったのが違和感を感じる。

あとね、予告編を観て「アバターって気持ち悪ぅ!」って思ったんだけど、
観始めて数分でこの子可愛いと少し恋してしまっった。
そして、友達の前の嫁に顔がよく似ていた。
そのことを共通の友達に電話したら留守電だった。

今回は字幕版を観てしまって。
字幕を読むために映像の奥行などに集中できなかったので、
近いうちに吹き替え版でIMAXアバターを観たいとおもう。
おもしろいアトラクションに何度も乗りたくなるような感覚だとおもう。







author:bakabike, category:-, 02:05
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:05
-, -, pookmark
Comment